高濃度酸素実験途中経過。

ほぼ1ヶ月振りの更新になります。
かなりヒドイ風邪をひいたりしていました。
お陰で睡眠時間が飛躍的に延びています。
まあ、長く眠れるということはまだまだ元気なのだと自分で納得しています。

さて高濃度酸素実験の3本目のビン交換結果ですが…、
はっきり信じられないくらい伸びていません。

久留米 2番 ♂83mm(マツノ843)×♀51.5mm(マツノ22番)
10/5 21g →12/23 21.3g
R0018882.jpg
何と0.3gしか伸びていません。

更に
祖父江1番 ♂82mm(マツノ 5番血統)×♀50mm(マツノ3番)
10/5 21g →'13.1/3 24.2g
R0018931.jpg
こちらは1.6g伸びただけです。

久留米 2番は大きくなっていない血統ですが、通常飼育のave.で24.75g、max.28.6g、min19.3g
と通常の飼育レベルでも小さい方です。
祖父江1番は、バラツキの大きい血統でして、通常飼育のave.で26.1g、max.33.3g、min22.2g
とこちらも通常飼育レベルでも小さい方です。

R0018930.jpg

久留米2番は暴れたものの、祖父江1番は暴れもなく、菌糸の状態も悪くありません。
何が悪かったのかはまだハッキリとはしていませんが、何かが悪影響を与えているん
でしょうね。現時点では高濃度酸素を供給するポンプの脈動(振動)が幼虫の食いを
悪くしていないかと考えています。

引き続き3本目も酸素供給は続けていきます。
スポンサーサイト

パプキン産卵セット

少しづつ暖かくなって来ました。
オオクワはやっと冬温度から加温し始めています。

パプキンは寿命が短いので、ゼリーを食い始めた飼育♀(パープルブルー22mm)
とワイルド♂(モスグリーン45mm)のペアリングを行いました。
R0016963.jpg

無事に済んだようなので、すかさず産卵セットに投入しました。
R0016965.jpg
超微粒子マットを少し加水し、手で詰め詰めしています。そして上に水苔とエサを入れて完成です。
さてたくさん産んでくれるでしょうか?

パプキンもいいな。

今日は3月なのに今年一番の大雪です。寒さは緩んで来ましたので、すぐに溶けることを願っています。

さてパプキンの種親の追加です。当初は前回御紹介した♂50mmと2頭体制で考えていましたが、
♂50mmが★になってしまいました。ゼリーは食べていたのですが、動きが鈍かったので気にはしていましたが、ダメでした。

今回追加の♂は大型ブルー系を狙うための補強です。

R0016916.jpg
モスグリーンのWILD45mm、産地はアルファックです。なかなかこの大きさでモスグリーンは出て来ないです。前足のフセツが無いのがちょっと気になりますが…。

そして続いてブルー系♀
R0016917.jpg
輝いています。大きさもそこそこあります。
なぜかこの固体は入札者が少なく、格安で購入出来ました。

このペアでの組合せで大型ブルー系を目指します。

オオクワ関係はネタが無いのでお休みです(笑)。

パプキン始めます。

こんばんは、3月になり少しづつ暖かくなって来ました。
感覚として、マイナス10℃より下がると寒いと感じますが、マイナス4℃位だと暖かく感じます。
プラスになると生温く感じてしまいます。馴れというのは恐ろしいです。

さてさて、突然ですがパプキンのブリードを始めます。前々から興味を持っていたのですが、色々ときっかけがあり、種親の購入に至りました。
まずはこれです。えい。
R0016886.jpg

パプキン♂50mmワイルドです。色はそれ程珍しくない濃い目のグリーンです。最初♂52mmってのが出ていたので、購入しようとしましたが、突然★になってしまったということで、サイズダウンしてしまいました。
パプキンの飼育ギネスは50mm台なので、狙えないかなーなんて気楽に考えています。

そしてパプキンと言えば、色の変化です。
R0016882.jpg
これは飼育品ですが、モスグリーン色です。ブルー系を出すにはまずはモスグリーン色の固体を使うと良いという事でプチしました。でもこの固体は37mmと小さいです。やっぱり私もオオクワブリーダの端くれなので、大きさや迫力が欲しいです。なのでブルー系やピンク系も50mmクラスで出したいです。←なんて何も解らない今だから言える事かも知れませんが…。

それと色虫の飼育により、オオクワでは解りにくい遺伝の仕方みたいなものが少しでも解ってくれば良いと思っています。

オオクワブリードは今まで通り続けますよ!!
プロフィール

きくまる

Author:きくまる
FC2ブログへようこそ!                  軽井沢から埼玉県に移住しました。              趣味は(写真撮影、山歩き、自転車等々)⇒環境が変わってインドア派に変わりました(笑)。 年齢:アラヒフ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
幼虫管理表

2011年
久留米
祖父江
明野
能勢YG
その他

2012年
久留米
祖父江
城島

2013年
久留米
祖父江
能勢YG

2014年
久留米
祖父江
能勢YG

2015年
久留米
祖父江
能勢YG

2016年
祖父江
能勢YG

2017年
能勢YG

最新トラックバック
月別アーカイブ
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます!