スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3本目へのビン交換データのup。

お久しぶりです。
やっと3本目へのビン交換が終わりましたので、データのupと共に
ご報告させていただます。

まず能勢YG 今年も40gupは出ませんでした。
自ブリラインでは38.4gが最大体重です。

ただ期待していた幼虫が伸びなかったり、
早期羽化しちゃったりしてしまいました。

それと♀なんですが、3番ラインだけ早期羽化が
多発してしまいました。

今のところ、9頭早期羽化に2頭がサナギです。
すべて完品です。
それと掘ってはいませんが、確実に羽化しているのが1頭います。

この3番ライン♀は全体的に体重が乗っているのですが、
1本目交換時19.7gあった個体(下の写真)は、55mmupでした。

このラインの他に早期♀には1頭だけだったので、非常に不思議です。
このうち3頭は後食もしているので、種親に使えれば良いのですが・・・。



R0027353.jpg
この9頭すべてが3番ラインの早期メスです。すべて完品です。

R0027354.jpg
19.7gからの早期羽化メス。デカイです。

R0027355.jpg
55ミリup。あ、新しいノギス購入しました(笑)。


一方の祖父江。
2本目へのビン交換はなかなか体重が乗らず、交換も淡々と行っていて、
来期以降は祖父江を辞めて、能勢YGを増やそうかとか考えていました。

でも祖父江の3本目への菌糸ビン交換の結果は祖父江としては、
なかなか良い感じです。
かなりの頭数が30gupして来ています。

祖父江を継続する条件はやっぱり85ミリupかなー。



スポンサーサイト

’16年シーズン補強。

今回は’16年シーズンの補強をご紹介させていただきます。

今年、軽井沢から埼玉に移動してブリードを続けていますが、
一番強く感じたのが冬の寒さの緩さです。
それに比してキノコの生えが少ないです。

ただ今年に関しては、投入の遅れや菌糸の影響などがあって、
体重の乗りに関してはイマイチですが・・・。

という事で、来る’16年シーズンはブリードスケジュールをしっかり
建ててやって行きたいと思います。
90ミリを目標としてブリード計画を建てます。

補強も大切です。少しづつ良い種親も揃って来ましたが、
血の入れ替えは必要だと考えます。

と言う事で、まずは本日到着した補強の能勢YG♀です。
Gullさんから補強した早期♀YG1504-10 53mmです。
同腹で44.2gが出ている優秀なラインです。

うーん、楽しみな固体が加わりました。
Gullさん、ありがとうございました。
R0021590.jpg

img034.jpg



そして次は、HSさんからの補強
5番  841(12-NF1) × 52(12-camuze氏)です。
88.1mm同腹の83mmです。
(88.1mmはGullさんが補強していました。驚きです。)
形は顎スラで体形もスラッとしている印象です。

同腹♀も来てますが、冬眠させてしまいました。
R0021593.jpg
img036.jpg

こちらも同じくHSさんからの補強、
4番  850(12-NF1) × 53(13-NS2-2)です。
88mm同腹の86mmです。僅かに尻出のB品ですが、血統も良く、形も良いので期待しています。
HSさん、どうもありがとうございました。

R0021595.jpg
img035.jpg


では、続きは次回とさせていただきます。

プロフィール

きくまる

Author:きくまる
FC2ブログへようこそ!                  軽井沢から埼玉県に移住しました。              趣味は(写真撮影、山歩き、自転車等々)⇒環境が変わってインドア派に変わりました(笑)。 年齢:アラヒフ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
幼虫管理表

2011年
久留米
祖父江
明野
能勢YG
その他

2012年
久留米
祖父江
城島

2013年
久留米
祖父江
能勢YG

2014年
久留米
祖父江
能勢YG

2015年
久留米
祖父江
能勢YG

2016年
祖父江
能勢YG

2017年
能勢YG

最新トラックバック
月別アーカイブ
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。