スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017年もブリードやっています。

ブログの更新は久しぶりになりましたが、
ブリードは今年も続けています。

当初は能勢YGと久留米のブリードをする予定でいましたが、
能勢YGの計画数が増えてしまい、能勢YGに絞ることにしました。

♂は2年目の♂、1年目の♂、補強した♂を使います。
♀も自ブリライン、自ブリ早期、補強ラインがいます。
詳細は幼虫が採れた時点で発表します。

久留米は信頼出来るブリーダさんに託しました。

現在、産卵セットに♀を投入(14頭)して1週間になります。
10日から2週間産ませておく予定です。

全て材を齧っているのですが、齧りの少ない♀もいるので、
少し心配です。

R0027676.jpg


補強もしています。
こちらはB団uechan様から購入した84mmの早期個体です。
血統と形が気に入り、ぎりぎりで補強しました。
今年は1♀くらい付けられれば良いと思っています。

R0027669.jpg
♂84.0mm(M88.3×53.0)


その他の補強はまた後ほど・・・。



2016年ブリードの幼虫は投入の早かった虫から
前ヨウ、ヨウ化しています。
R0027673.jpg
こちらは3本目39.5gの幼虫。良い感じです。



こちらは(Gullさん1604) ♂88.4mm(YG1422-15)×♀55.0mm(YG1407-8 ) 幼虫購入個体
なんか頭がデカいのか、ヨウ室が小さいのか。

R0027674.jpg
 
それではまた。
スポンサーサイト

2本目へののビン交換データのupと早期♀を仕込みました。

 2本目へのビン交換データをupしました。
久々のupでやり方を忘れてしまい大変でした(笑)。
やっぱりこまめにやらないとダメですね。
実は昨年の羽化データも完結していませんが💦。

今年は数が少ないので丁寧にブリードして行きたいです。



そして次は来期の構想・・・。

早期♀として使用することを想定して、
クワカブワイズ10番ラインAとラインCの幼虫を
クワカブさんから仕込んでいたのですが、
早期羽化に失敗したため、クワカブさんの
(自然)早期♀を分けていただきました。

少し前にAラインとCラインを2頭づつ分けていただいたのですが、
Cラインで前より大きい♀が羽化していたということで、
大きいのに交換していただきました。

これで来期の計画がほぼ決まりました。


R0027289.jpg
51.5mmの早期♀。
♀を見る目はありませんが、特にこの♀は良い気がします(笑)。

R0027290.jpg
こちらは50.0mmの早期♀




こちらはクワカブさんの㊙ノートです。
頭幅を測定し、約1か月毎に交換しながら
丁寧にデータをとっています。
こちらCラインですが
♂はほほとんど35gupしています。

うちはもう仕込んでしまったので・・・、
気になる方はお早めに(笑)。

DSC_0225.jpg

プロフィール

きくまる

Author:きくまる
FC2ブログへようこそ!                  軽井沢から埼玉県に移住しました。              趣味は(写真撮影、山歩き、自転車等々)⇒環境が変わってインドア派に変わりました(笑)。 年齢:アラヒフ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
幼虫管理表

2011年
久留米
祖父江
明野
能勢YG
その他

2012年
久留米
祖父江
城島

2013年
久留米
祖父江
能勢YG

2014年
久留米
祖父江
能勢YG

2015年
久留米
祖父江
能勢YG

2016年
祖父江
能勢YG

2017年
能勢YG

最新トラックバック
月別アーカイブ
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。