スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3本目へのビン交換データのup。

お久しぶりです。
やっと3本目へのビン交換が終わりましたので、データのupと共に
ご報告させていただます。

まず能勢YG 今年も40gupは出ませんでした。
自ブリラインでは38.4gが最大体重です。

ただ期待していた幼虫が伸びなかったり、
早期羽化しちゃったりしてしまいました。

それと♀なんですが、3番ラインだけ早期羽化が
多発してしまいました。

今のところ、9頭早期羽化に2頭がサナギです。
すべて完品です。
それと掘ってはいませんが、確実に羽化しているのが1頭います。

この3番ライン♀は全体的に体重が乗っているのですが、
1本目交換時19.7gあった個体(下の写真)は、55mmupでした。

このラインの他に早期♀には1頭だけだったので、非常に不思議です。
このうち3頭は後食もしているので、種親に使えれば良いのですが・・・。



R0027353.jpg
この9頭すべてが3番ラインの早期メスです。すべて完品です。

R0027354.jpg
19.7gからの早期羽化メス。デカイです。

R0027355.jpg
55ミリup。あ、新しいノギス購入しました(笑)。


一方の祖父江。
2本目へのビン交換はなかなか体重が乗らず、交換も淡々と行っていて、
来期以降は祖父江を辞めて、能勢YGを増やそうかとか考えていました。

でも祖父江の3本目への菌糸ビン交換の結果は祖父江としては、
なかなか良い感じです。
かなりの頭数が30gupして来ています。

祖父江を継続する条件はやっぱり85ミリupかなー。



スポンサーサイト

2本目へののビン交換データのupと早期♀を仕込みました。

 2本目へのビン交換データをupしました。
久々のupでやり方を忘れてしまい大変でした(笑)。
やっぱりこまめにやらないとダメですね。
実は昨年の羽化データも完結していませんが💦。

今年は数が少ないので丁寧にブリードして行きたいです。



そして次は来期の構想・・・。

早期♀として使用することを想定して、
クワカブワイズ10番ラインAとラインCの幼虫を
クワカブさんから仕込んでいたのですが、
早期羽化に失敗したため、クワカブさんの
(自然)早期♀を分けていただきました。

少し前にAラインとCラインを2頭づつ分けていただいたのですが、
Cラインで前より大きい♀が羽化していたということで、
大きいのに交換していただきました。

これで来期の計画がほぼ決まりました。


R0027289.jpg
51.5mmの早期♀。
♀を見る目はありませんが、特にこの♀は良い気がします(笑)。

R0027290.jpg
こちらは50.0mmの早期♀




こちらはクワカブさんの㊙ノートです。
頭幅を測定し、約1か月毎に交換しながら
丁寧にデータをとっています。
こちらCラインですが
♂はほほとんど35gupしています。

うちはもう仕込んでしまったので・・・、
気になる方はお早めに(笑)。

DSC_0225.jpg

’16年シーズン補強。

今回は’16年シーズンの補強をご紹介させていただきます。

今年、軽井沢から埼玉に移動してブリードを続けていますが、
一番強く感じたのが冬の寒さの緩さです。
それに比してキノコの生えが少ないです。

ただ今年に関しては、投入の遅れや菌糸の影響などがあって、
体重の乗りに関してはイマイチですが・・・。

という事で、来る’16年シーズンはブリードスケジュールをしっかり
建ててやって行きたいと思います。
90ミリを目標としてブリード計画を建てます。

補強も大切です。少しづつ良い種親も揃って来ましたが、
血の入れ替えは必要だと考えます。

と言う事で、まずは本日到着した補強の能勢YG♀です。
Gullさんから補強した早期♀YG1504-10 53mmです。
同腹で44.2gが出ている優秀なラインです。

うーん、楽しみな固体が加わりました。
Gullさん、ありがとうございました。
R0021590.jpg

img034.jpg



そして次は、HSさんからの補強
5番  841(12-NF1) × 52(12-camuze氏)です。
88.1mm同腹の83mmです。
(88.1mmはGullさんが補強していました。驚きです。)
形は顎スラで体形もスラッとしている印象です。

同腹♀も来てますが、冬眠させてしまいました。
R0021593.jpg
img036.jpg

こちらも同じくHSさんからの補強、
4番  850(12-NF1) × 53(13-NS2-2)です。
88mm同腹の86mmです。僅かに尻出のB品ですが、血統も良く、形も良いので期待しています。
HSさん、どうもありがとうございました。

R0021595.jpg
img035.jpg


では、続きは次回とさせていただきます。

緊急補強

今年も桜が咲きましたね。
毎年見ているはずですが、感じ方は毎年違います。
感受性が変化しているからなのでしょうか?

ブリードに関しても、感じ方は毎年違って来ています。
ただ間違いなく今年の期待度は今までで最高です。
それは久留米86ミリ、祖父江85ミリB品と能勢YG3本柱が揃ったからです。

能勢YG3本柱?
そうなんです。
ここに来て、緊急補強をしてしまいました(汗)。

ペアリングの組み合わせを考えていましたが、
どうしても嵌らない♀が出てきてしまい、
どうするか考えていたところ、オクに出品されていた
ワイドカウさんの個体に目が留まりポチしてしまいました(笑)。

血統を見ると866系と871系の素直な組み合わせで、
例えば同じ866系でも同腹関係であったりして
うちの♀との掛け合わせはしやすいです。

また来年以降のために、何ラインかは血の遠い組み合わせも
作っておこうかと思っています。

ワイドカウさん、どうもありがとうございました。
BLOGのリンクもさせていただきました。


ワイドカウさん13YGD203 84.3ミリ(88ミリ同腹)
R0020953.jpg

管理表11a


証明書2a


ワイドカウさん13YGA738 54.3ミリ
R0020964.jpg

管理表10a

証明書1a



そして久留米の♀です。
こちらはクワガエルさんの1番♀と5番♀です。
86.4ミリと85.5ミリが出ている超期待ラインです。
管理表のみの紹介で失礼させていただきます。

管理表9a

管理表8a

残りの補強はあの方から♀が届く予定です(笑)。


近況報告

お久しぶりです。
ここの所、生活拠点を移動しつつしていてなかなかブリードに集中出来ていませんでした。
とは言え、ブリードは続けて行きますよ(笑)。

幼虫の飼育温度は、今週末から上げていきます。
またペアリングも新拠点の方で開始します。

実は恒例のマツノツアーが今月14日にありました。
参加メンバーはGullさん、エバクワさん、HSさん、masukoさん、グリーンさん、そしてcamuzeさんと私。
そして松野さんとお会いし、貴重なお話を伺いました。
皆様、楽しい時間をありがとうございました。
それにしても皆さん、ブリードに熱心ですね。
なかなかブログに載せられない話が多いので、内容は割愛させていただきます(笑)。


♀の補強も進めています。
まずはグリーンさんの久留米。
57ミリupのデカ♀、迫力ありますね。
こちらはグリーンさんとコラボします。
デカ♀からデカイ虫が出るのか検証してみたいです。
R0020938.jpg
管理表5a


能勢YGは管理表のみのご紹介で失礼させていただきます。
今回は新しくプリンタを購入したので、スキャナ機能を使って画像を取り込んでみました(笑)。

グリーンさんからの早期♀
管理表6a
管理表7a
HSさんからの早期♀
管理表3a
管理表1a

そして次の2頭は銚子オオクワさんから入手したものです。
管理表4a
管理表2a

組み合わせを色々と考えているのですが、まだスパッと決まりません。
来週からペアリングなのでそろそろ決定しないといけませんね。
楽しみになって来ました。















プロフィール

きくまる

Author:きくまる
FC2ブログへようこそ!                  軽井沢から埼玉県に移住しました。              趣味は(写真撮影、山歩き、自転車等々)⇒環境が変わってインドア派に変わりました(笑)。 年齢:アラヒフ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
幼虫管理表

2011年
久留米
祖父江
明野
能勢YG
その他

2012年
久留米
祖父江
城島

2013年
久留米
祖父江
能勢YG

2014年
久留米
祖父江
能勢YG

2015年
久留米
祖父江
能勢YG

2016年
祖父江
能勢YG

最新トラックバック
月別アーカイブ
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。