スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2本目交換、まだまだ途中経過。

かなりお久しぶりです(汗)。
2本目ビンへの交換の途中経過を報告いたします。
うちでは投入期間が1ヶ月に渡っているので、まだ完了というワケには行きません。

まずは久留米ですが、
期待のマツノ4番♀ラインがふるいません。期待の83.5mm♂と掛けたのですが、最大でも22.3gで
残りは20g以下です。久留米は2本目で伸びると言われますが、さすがにこれでは期待が持てない
でしょう。産卵数が少ない。タマゴが小さい。と言うことで、ちょっと気になっていたのですが…。

同じ♂と掛けた53mm♀からは、max24.1gですが、頭幅があるのでちょっと期待しています。

そしてマツノギネス80mm×メルリン51mmからは、そこそこの結果が出て来ました。
こちらは最大で24.5gで長さがありそうな感じです。同じ♂を使っているcamuseさんからも
良い結果が出ているので期待しています。(camuseさんに負けているのは悔しいですが…)

そして期待の祖父江…。
こちらは最大で27.6gが出ました。松野さんの飼育票によると祖父江は最終30gで80、81mmが
出ていて、2本目の交換では24g程度なので、かなり期待しちゃいます。
写真を載せます↓。あれま、ちょっと数字が見にくいですね。明暗差があって上手く撮れませんでした。
その他にも25g台24g台も出ているので血統的にも良さそうです。

祖父江27.6g

更に明野産です。
こちらは77mmの♂に3♀掛けていますが、この内の1♀(23番♀)がなかなか良い感じです。
最大で25.2gが出ました。♀からも14.4gが2匹出ていて、うちの久留米より良い成績です。
このまま行けば、目標の80mmに届くかも知れません。
残りの2♀からは、それぞれmaxで23.9g、22.4gと産地物としてはそこそこ良い成績です。
改めて♀の重要さが解りました。

それとうちはタマゴを孵化させて投入しているので解ったのですが、大型幼虫は割と後半孵化した
タマゴから出ています。明野は18番目、祖父江でも16番目でした。やはり数多く産卵させた方が
良いということでしょうか。

残りはまた次回ということで…。



スポンサーサイト
プロフィール

きくまる

Author:きくまる
FC2ブログへようこそ!                  軽井沢から埼玉県に移住しました。              趣味は(写真撮影、山歩き、自転車等々)⇒環境が変わってインドア派に変わりました(笑)。 年齢:アラヒフ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
幼虫管理表

2011年
久留米
祖父江
明野
能勢YG
その他

2012年
久留米
祖父江
城島

2013年
久留米
祖父江
能勢YG

2014年
久留米
祖父江
能勢YG

2015年
久留米
祖父江
能勢YG

2016年
祖父江
能勢YG

2017年
能勢YG

最新トラックバック
月別アーカイブ
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。