サプライズはありませんでした。

ちょっと間が空いてしまいました。
タイトルが示すようにその後、大型君は出て来ませんでした。
久留米はまだ完全固まっていませんが、maxで81ミリ程度、羽パカで82ミリ程度で、
御紹介するような固体は出ませんでした。
能勢YGもmaxで80ミリ台になりそうです。
そして明野産は親越えが難しくなって来ています。

祖父江はほぼ固まったようなので、計測してみました。
まず最大サイズ
祖父江 2番 ♂81mm(マツノ6番)×♀51mm(マツノ5番) 21番
R0017935.jpg
83.4ミリでほぼ固まったと思います。

そして尻出しだった固体も見事にダイエットしました。
祖父江 2番 ♂81mm(マツノ6番)×♀51mm(マツノ5番) 16番
R0017939.jpg
サイズは81.2ミリまで縮みました(汗)。

そして初登場の羽パカです。
祖父江 2番 ♂81mm(マツノ6番)×♀51mm(マツノ5番) 5番
R0017937.jpg
サイズは82.8ミリあります。
この固体はビン底にヨウ室を作っていたのを見逃してしまいました。
他に羽パカはいないので、原因はビン底ヨウ室のせいだと思います。
形が良いので非常に残念です…。

来期の種親は21番83.4ミリと羽パカですが5番82.8ミリに決めました。
祖父江はアゴが直線的で長いのでサイズを出し易いことが解りました。ただ体重を
乗せ過ぎると不全も多くなるようなので、アウト♀の選び方が重要になりそうです。
早くも来年が楽しみです。

そして最後に。
管理が大変なので、種親以外は手元に残さない予定です。
もしうちの祖父江ラインの余品(70ミリ台後半~81ミリ台まで)およびその他を
購入していただける方がいましたら、お早めに御連絡下さーい。



スポンサーサイト
プロフィール

Author:きくまる
FC2ブログへようこそ!                  軽井沢から埼玉県に移住しました。              趣味は(写真撮影、山歩き、自転車等々)⇒環境が変わってインドア派に変わりました(笑)。 年齢:アラヒフ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
幼虫管理表

2011年
久留米
祖父江
明野
能勢YG
その他

2012年
久留米
祖父江
城島

2013年
久留米
祖父江
能勢YG

2014年
久留米
祖父江
能勢YG

2015年
久留米
祖父江
能勢YG

2016年
祖父江
能勢YG

最新トラックバック
月別アーカイブ
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます!