スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パプキンブリード報告

こんばんは。
こちらは早くも紅葉真っ盛りです。
浅間山も先日、初冠雪し車の窓も凍りました。

オオクワは…特に御報告はありません(笑)。
久留米、祖父江は2回目のビン交換後でどこまで大きくなるかなので、
1回目のビン交換結果は気にはしますが、あくまで途中経過と捉えています。


さて今回はパプキンのブリード報告となります。
うちでは菌糸ブロックによる多頭飼育組とプリンカップ、菌糸ビン組が
いるのですが、菌糸ビン組は以前ご報告した通り、すでにほとんど羽化
しています。プリンカップ、菌糸ビン組もメスはすでに羽化し、オスの
羽化を待つのみとなりました。

その中で先週ヨウ化した固体から大きいのが出ました。
R0018521.jpg
アゴの部分を除いた長さが約4センチあります。
パプキンの飼育ギネスが50.7ミリなんですが、その位だと胴体部の長さが
約3.5センチ位です。

まあ菌糸ビンの凸レンズ効果によって、デカく見えているのもあるかと
思いますが、羽化まで楽しませていただきます。

それに対して、菌糸ブロック組は本日早くも産卵セットを組みました。
R0018537.jpg
ちょっとピンボケ気味ですが、モスグリーン系♂とエメラルドグリーン系の♀を
掛け合わせました。
こちらは色狙いでして、一番きれいなメスを選びました。
さっさと後食を済ませ、ペアリング済です。

あくまで本業はオオクワなので、余り数を増やさないようにブリードいたします。

スポンサーサイト
プロフィール

きくまる

Author:きくまる
FC2ブログへようこそ!                  軽井沢から埼玉県に移住しました。              趣味は(写真撮影、山歩き、自転車等々)⇒環境が変わってインドア派に変わりました(笑)。 年齢:アラヒフ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
幼虫管理表

2011年
久留米
祖父江
明野
能勢YG
その他

2012年
久留米
祖父江
城島

2013年
久留米
祖父江
能勢YG

2014年
久留米
祖父江
能勢YG

2015年
久留米
祖父江
能勢YG

2016年
祖父江
能勢YG

2017年
能勢YG

最新トラックバック
月別アーカイブ
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。