スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちもライン発表。

'13年度の羽化も8割程度終わりましたが、まだまだ縮みそうな個体も多いため、
体長測定は進んでいません。でもまあそれ程大きい個体は出ていません(汗)。

と言うことで、14年度のライン発表を先にさせていただきます。
能勢YG 270頭
久留米 95頭
祖父江 76頭と計441頭投入しました。
今年は能勢YGが表、久留米と祖父江が裏年という設定です。

育成枠ラインを中心に数ラインがコケてしまいましたが、
数量的にはこの位が限度だと思います。

能勢YGはグリーンさんと共同購入させていただいた12Gullさん2番840、
HSさんに種付けしていただいた12Gullさん4番840、
そして12Gullさん1番840です。この♂は種付でも大活躍してくれました。
どのラインも期待していますが、特に幼虫が沢山採れた8番ライン
では自作菌糸ビンの評価もおこなっています。

忘れちゃいけないのが、Mさんからの里子ラインです。
種親♂サイズは850と、うちでは最大サイズとなります。
14能勢YGライン

久留米はcamuseさんに押し付けられたラインが中心になります。
特にcamuse840(マツノ843系)は、幼虫体重の割に大きく羽化するラインということで、
この個体も27g台から羽化しています。
14久留米ライン

祖父江は2年目の11きくまる祖父江2番834とave.が良かった12きくまる祖父江3番824に
それぞれ2♀付けています。
そしてアゴのすらっとした12きくまる祖父江2番822もどのような形状となるか・・・。
12マツノ祖父江10番は光沢が良くて選んだ個体となります。
14祖父江ライン


こちらがMさんからの里子です。
Mさん、ありがとうございました。
R0020211.jpg
R0020212.jpg

そしてよしくわさんから個体証明書が届きました。
裏面には血統表が書かれています。
この証明書のお陰で血統が解りやすく助かります。
今回は2♀よしくわさんのラインを使っていますが、
そのうちの13年1番(早期)は、
後から88の同腹となり驚きました。
よしくわさん、ありがとうございました。
うちでも活躍してくれると期待しています。
個体証明書2

個体証明書3

14年度のブリードは大型で良血統を使用しているので、
楽しみでしょうがないです。

スポンサーサイト
プロフィール

きくまる

Author:きくまる
FC2ブログへようこそ!                  軽井沢から埼玉県に移住しました。              趣味は(写真撮影、山歩き、自転車等々)⇒環境が変わってインドア派に変わりました(笑)。 年齢:アラヒフ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
幼虫管理表

2011年
久留米
祖父江
明野
能勢YG
その他

2012年
久留米
祖父江
城島

2013年
久留米
祖父江
能勢YG

2014年
久留米
祖父江
能勢YG

2015年
久留米
祖父江
能勢YG

2016年
祖父江
能勢YG

2017年
能勢YG

最新トラックバック
月別アーカイブ
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。