スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キノコ狩り。

皆様、GWをお楽しみでしょうか?

わたしは最近、軽井沢を離れているので、GWは軽井沢に
戻って来ています。掃除とクワの世話が主業務です。
昨日はゴミ処理場にゴミ捨てに行った帰りに、
大渋滞にはまってしまいました(汗)。

そして恒例のキノコ狩りをおこないました。
うちは温度管理が良くないせいか、例年キノコが発生してしまいます。
それでも今年は少し成績が良かったかも知れません。
使用している菌糸のせいかも知れませんが・・・。

オアシスはほとんどキノコが発生していませんでした。
神長S3は固体差はあるものの発生頻度は高いです。
でも状態の良いビンは全然発生していないです。
固体差なのか、ビンを置く場所の環境によるものか・・・
まだ解りません。
エクシードの菌糸は上記の中間で、発生していても
程度は良いです。

オアシスは下記のように程度は良いです。
R0020968.jpg

S3の状態の悪いビンは、下の写真のように
蓋の下をキノコが覆ってしまいます。
更に時間が経過すると、このキノコが腐ってしまい
幼虫も暴れてしまいます。
R0020967.jpg

今回のこの時期のチェックでは、キノコは生えても腐っているものは
少なく、暴れはほとんど発生していませんでした。菌糸の状態も良いビンが
多く、期待が出来そうです。

とは言え、まだ23.5℃までしか温度を上げていないので、
まだまだこれからなんですけどね。

その中で気になったビンが1つありました。
ビンの首のあたりにコナダニと思われるものが
発生していました。
うちではコナダニが発生すると、ビンの劣化が
始まったり、暴れが出やすくなります。
普通だとこの程度だと放置してしまうのですが、
このビンは2本目39.4gの期待のビンだったので、
少し考えましたがfail safeで交換しました。

R0020969.jpg

交換時の体重は38.6gとほぼ現状を維持していました。
一安心しました。

このまま完品で羽化してくれるよう願います。
R0020972.jpg


最後に。
すでにペアリングも開始していますが、ここにきて
久留米を中心に組み合わせの変更をおこないました。
外した個体と余品を近日中にヤフオクに出すので、
興味のある方は見て下さい。
今更ながらですが(笑)。



スポンサーサイト
プロフィール

きくまる

Author:きくまる
FC2ブログへようこそ!                  軽井沢から埼玉県に移住しました。              趣味は(写真撮影、山歩き、自転車等々)⇒環境が変わってインドア派に変わりました(笑)。 年齢:アラヒフ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
幼虫管理表

2011年
久留米
祖父江
明野
能勢YG
その他

2012年
久留米
祖父江
城島

2013年
久留米
祖父江
能勢YG

2014年
久留米
祖父江
能勢YG

2015年
久留米
祖父江
能勢YG

2016年
祖父江
能勢YG

2017年
能勢YG

最新トラックバック
月別アーカイブ
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。