温度管理その2+久々のパプキンブリード報告。

連日30℃を越える日が続いています。
今回はうちの温度管理バラツキを調べてみました。
データは8月23日夜~24日に掛けてのものです。この日はこちらでも30℃を越える暑い日でした
ので、管理温度26℃(実際は26℃より下がらないよう26.5℃位を目安に調整)に対して、
どこまで温度が上がってしまうのか心配していました。

結果は25.8℃から27.2℃と温度差1.4℃、平均26.5℃でしたので、まずまずの温度差で
管理出来ていました。
うちの場合、午後3時過ぎから温度が上がって来て、午後6時位にピークが来ます。
午前中はどんなに暑くなっても、部屋の室温はそれほど上がりません。
そして明方になると温度が下がり、設定の26℃を切るので、遠赤外線パネルヒータで加温しています。

去年はエアコンのオート設定だけで、ヒータ類は使ってなかったので、温度差はかなりあったと思います(汗)。
今年は温度差の改善によって、大型固体が誕生してくれると信じています(笑)。

温度管理
(グラフをクリックすると大きくなります)

そして久々のパプキンブリード報告です。
メスがヨウ化して来ました。そのうちの2匹がビン底でヨウ化していたので、
自作人口ヨウ室に移しました。
R0018107.jpg
ヨウ体重1.3gとちっちゃいです。

そしてオスの大きそうな9匹を800CC菌糸ビンに入れ替えました。ビンはオオクワ用の余りです。

R0018105.jpg

写真は最大体重8.3gのオスです。
パプキンの体重データは無いので、大きいのか小さいのか全然解りません。
とりあえず無事に、出来ればブルー色で羽化してくれることを願っています(笑)。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

パプキン増えすぎませんか?
我が家は増えすぎて嫌になってやめました(笑)
RTN製のUマットは産卵~羽化まで使えますからおすすめですよ。
8.3gはかなり大きいと思いますよ。

こんにちは

おんどとりでしょうか。
我が家も欲しいアイテムですがついつい補強に予算が・・・
温度格差が改善されているようですので、今期はかなり期待出来るのではないでしょうか。
アベレージサイズで昨年と検証出来そうですね。

Re: こんにちは

よしくわさん、こんにちは。

うちはまだ1年目なので、増えるかどうかは解りません。
でも♂と♀の羽化時期にズレがありそうですね。
> 8.3gはかなり大きいと思いますよ。
 ←そうですか。じゃあちょいと頑張ります(笑)。

Re: こんにちは

チョネさん、こんにちは。

そうです。温度データはおんどとりを使っています。
おんどとりは温度も正確だし、データも取れるので便利なんですが、
高いですよね。
温度格差が改善出来て来たのは、最近なので、どうですかね。
昨年よりは良いと思っていますが…。
まずは9月15日からの1本目ビン交換結果ですね。

こんにちは。。。

『おんどとり』と言う物が有るんですね。
グラフを見た時どの様に温度を取っているのかと思いました。

温度差の1.4℃は結構理想に近づいるんじゃないでしょうか?
我が家は、ワインセラーにもよりますが2.0℃ほど差が出てます。(汗)

Re: こんにちは。。。

BKダイヤさん、こんばんは。

そうですね。
『おんどとり』以外にも同様の機能の製品もありますが、
私が調べた限りでは『おんどとり』が一番温度精度が良いようです。

> 温度差の1.4℃は結構理想に近づいるんじゃないでしょうか?
 ←今日はエアコンの設定を間違えたら、温度差2℃を越えてしまいました(大汗)。

> 我が家は、ワインセラーにもよりますが2.0℃ほど差が出てます。(汗)
 ←2℃以内なら良いと、マツノさんがおっしゃっていたと思います。

こんばんは

エアコン管理でも、虫家管理でも
温度の安定化は難しい問題ですよね。

パプキン、楽しそうですね。
増えすぎに注意?でしょうか(^^)

Re: こんばんは

七兵衛さん、こんばんは。
今だに温度管理は手探り状態です。
これから涼しくなって来ると、少しづつ設定を変えないと
いけません。

> パプキン、楽しそうですね。
 ←羽パですが、普通じゃない色が羽化しました。
プロフィール

きくまる

Author:きくまる
FC2ブログへようこそ!                  軽井沢から埼玉県に移住しました。              趣味は(写真撮影、山歩き、自転車等々)⇒環境が変わってインドア派に変わりました(笑)。 年齢:アラヒフ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
幼虫管理表

2011年
久留米
祖父江
明野
能勢YG
その他

2012年
久留米
祖父江
城島

2013年
久留米
祖父江
能勢YG

2014年
久留米
祖父江
能勢YG

2015年
久留米
祖父江
能勢YG

2016年
祖父江
能勢YG

最新トラックバック
月別アーカイブ
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます!