高濃度酸素実験途中経過。

ほぼ1ヶ月振りの更新になります。
かなりヒドイ風邪をひいたりしていました。
お陰で睡眠時間が飛躍的に延びています。
まあ、長く眠れるということはまだまだ元気なのだと自分で納得しています。

さて高濃度酸素実験の3本目のビン交換結果ですが…、
はっきり信じられないくらい伸びていません。

久留米 2番 ♂83mm(マツノ843)×♀51.5mm(マツノ22番)
10/5 21g →12/23 21.3g
R0018882.jpg
何と0.3gしか伸びていません。

更に
祖父江1番 ♂82mm(マツノ 5番血統)×♀50mm(マツノ3番)
10/5 21g →'13.1/3 24.2g
R0018931.jpg
こちらは1.6g伸びただけです。

久留米 2番は大きくなっていない血統ですが、通常飼育のave.で24.75g、max.28.6g、min19.3g
と通常の飼育レベルでも小さい方です。
祖父江1番は、バラツキの大きい血統でして、通常飼育のave.で26.1g、max.33.3g、min22.2g
とこちらも通常飼育レベルでも小さい方です。

R0018930.jpg

久留米2番は暴れたものの、祖父江1番は暴れもなく、菌糸の状態も悪くありません。
何が悪かったのかはまだハッキリとはしていませんが、何かが悪影響を与えているん
でしょうね。現時点では高濃度酸素を供給するポンプの脈動(振動)が幼虫の食いを
悪くしていないかと考えています。

引き続き3本目も酸素供給は続けていきます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。

コンプレッサーの振動はどうにもならないですよね。
酸素を入れたら、大きくなるようねイメージがありましたが、計算通りにはいかないのですね。
酸素を入れると菌糸が成長し過ぎて、劣化してしまうのですかね。
なぞは大きいですね。

こんにちは!

高濃度酸素飼育、結果が出ませんでしたか・・・(汗)

私のところも、今月の中頃3本目に交換予定です・・・
血統が分からない個体群なので、正直、どうなるか分かりませんが、飼育方法がそれなりに自分なりに確立できれば、今期から山梨産で再トライします!

こんばんは!

驚くほど伸びませんでしたね…(汗)
やはり酸素濃度は高すぎてもいけないのでしょうか。

きくまるさんが仰るようにポンプの振動が原因なら
対処法が見つかると良いですね。

こんばんは

個人的に高酸素で幼虫体重は巨大化するのではと思っております。
やはり振動が原因なのでしょうか?
興味深い検証テーマですよね(*^_^*)

こんにちは。。。

振動は、成長に余りよくないみたいですね!
でも、高酸素は私も巨大化のカギだと思います。

今後の検証楽しみにしております。

こんばんは。初めまして。

初めまして。HN:グリーンと申します。
初コメントおじゃまさせて頂きます。
高濃度酸素実験を興味深く読まさせて頂きました。。
とても難しい検証ですが、私も高濃度酸素には何か
きっかけがあると思いました。。
勝手では御座いますが今後も楽しみにしております^^

こんにちは

サンプル数をもう少し増やして
ノーマル群と高濃度群の群間比較をすると
違いがわかるかもしれませんね。
いずれにしても、再チャレンジする価値はあると思います。

ちょwww

z5l0165n
カネ貰って
こんなエロイ事できちゃっていいのかよwww
http://98v9151Q.oka.ybll.info/98v9151Q/

こんばんは

逆に菌糸が成長しすぎているとかないでしょうか?
幼虫に酸素が届く前に菌がすべて吸ってしまっている。
菌の活性が良すぎて逆に幼虫が負担になっているとか。

Re: おはようございます。

paxさん、こんばんは。

酸素を入れても菌糸の状態は見た目で余り変わっていないようでした。
振動については、色々と考えてはいますが、良いアイデアは浮かびません。
今年度のブリードまで時間があるので、それまでに考えます。

Re: こんにちは!

ヤコブさん、こんばんは。

高濃度酸素飼育はダメでしたね。
振動対策をしてまた今年も試してみたいと思っています。

山梨産はわたしも思い入れのある産地です。
頑張って下さい。

Re: こんばんは!

バナマロさん、こんばんは。

そうなんです。
驚いちゃいました。伸びてないので…。
でも振動だとすると、通常のブリードでも気を付けないと
感じています。

Re: こんばんは

チョネさん、こんばんは。

原因は振動だと思っているんですが。
やっぱり大型血統を揃えてブリードするっていうのが
王道なんですかね。
今年度はもう少し酸素供給量を減らしてみようかと思っています。

Re: こんにちは。。。

BKダイヤさん、こんばんは。

振動を極力なくして、酸素を供給出来れば
良いと思っています。
何か良いアイデアはないですかね。

Re: こんばんは。初めまして。

グリーンさん、初めまして。

高濃度酸素実験、今回は失敗に終わりそうですが、
次回は何とか通常固体レベルまで伸ばしたいと
考えます。今後ともよろしくお願いいたします。

Re: こんにちは

七兵衛さん、こんばんは。

サンプル数を少し増やしてやってみますか…。
振動対策も考えてみます。
オオクワってデリケートなんですね。

Re: こんばんは

よしくわさん、こんばんは。

菌糸の状態は見た目では余り変わっていないようなんですよね。
次回は振動対策策を実施して実験をやってみようと考えます。
よしくわさんみたいに、ガンガン大型血統を揃えちゃった
方が早いですね。

私は今年からプラボトルの底に穴をあけたもので実験する予定です。
まず下にたまるCO2を取り除くことが先決だと最近はおもっています。
あとはスポーツ用の酸素缶を使う予定です。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

きくまる

Author:きくまる
FC2ブログへようこそ!                  軽井沢から埼玉県に移住しました。              趣味は(写真撮影、山歩き、自転車等々)⇒環境が変わってインドア派に変わりました(笑)。 年齢:アラヒフ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
幼虫管理表

2011年
久留米
祖父江
明野
能勢YG
その他

2012年
久留米
祖父江
城島

2013年
久留米
祖父江
能勢YG

2014年
久留米
祖父江
能勢YG

2015年
久留米
祖父江
能勢YG

2016年
祖父江
能勢YG

最新トラックバック
月別アーカイブ
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます!