スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転倒防止材の大量生産。

ちょっと雨が多いのが難ですが、気候的には過ごしやすくなって来ました。

大量に掘り出した成虫をビンに入れて保管しているのですが、
転倒防止材のまともな物が無くなり、困っていました。

思いついたのが、大量に在庫がある『産まない産卵木』を割って
転倒防止材にすることです。
割出し用の手斧やノコギリを使って加工しようとしたのですが、
木が堅く割ることが出来ませんでした。

そこでいつも加工でお世話になっている先輩のNさんにお願いすることにしました。
Nさんは工作好きで、一通りの加工が出来る設備を揃えているので、今までも
プラ瓶の蓋の穴あけなどをお願いしていました。

約1時間で大量に出来ました。
実はこの倍以上出来ました。数年分はあるかな(汗)。

R0020408.jpg

800ccビン用、950ccビン用、1400ccビン用など、
わがままを言って作っていただきました。

R0020410.jpg


なかなか良い感じです(笑)。
R0020413.jpg

成虫は今が一時的に数が多い時期で、今後は数が減って行くのですが、
短い時間でも良い環境で過ごさせてあげたいと思います。




自作菌糸ビン
たまに自作した菌糸ビンはどうなっちゃったの?と聞かれます。
良い感じだよ。と答えています(笑)。

7月7日投入なので、2か月弱ですが
このように順調に食っています。
こちらはB添加剤3%のものです。
R0020414.jpg

R0020416.jpg

そしてこちらはB添加剤5%のものです。
R0020418.jpg

はっきり言って、どの配合が良いかはまだ解りませんが、
食い自体はどれも良いので安心しました。
あとは体重の乗りですね。

そして2本目用の菌糸ビンの作製も開始しました。
乞うご期待を。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。

そんなに沢山産まない材があったんですか~(汗)
でも転倒防止材ができて良かったですね。
自作菌糸の食痕はなかなか良い色してますねw

Re: こんにちは。

グリーンさん、こんばんは。

産まない材、まだありますよ。
使ってみますか?(笑)

自作菌糸ビン、楽しみですが、交換が恐くなって来ました。
プロフィール

きくまる

Author:きくまる
FC2ブログへようこそ!                  軽井沢から埼玉県に移住しました。              趣味は(写真撮影、山歩き、自転車等々)⇒環境が変わってインドア派に変わりました(笑)。 年齢:アラヒフ 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
幼虫管理表

2011年
久留米
祖父江
明野
能勢YG
その他

2012年
久留米
祖父江
城島

2013年
久留米
祖父江
能勢YG

2014年
久留米
祖父江
能勢YG

2015年
久留米
祖父江
能勢YG

2016年
祖父江
能勢YG

最新トラックバック
月別アーカイブ
ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ご訪問ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。